ブログ内検索

2017-06-10

「アトラス・ポニー15」の組み立て(胴体編)

5月中に組み立て終了の予定が・・・遅れに遅れてもう6月も中旬です(^^;

それでも何とか胴体の木地完までいきました。
まずは順を追って工程の画像です。
エンジンマウントは3㎜厚シナベニア3枚合わせ

マウント20170525

防火壁とマウント先端部の組み込みに注意・・・手順を間違えると組み立てられません(^^;

マウント20170525p2 マウント20170525p3

胴体先端部に接着します。

テール20170525

テール部をクリップで挟み、胴体を歪みなく組み立てます。
この後は胴体下面と上面に、それぞれバルサの板目の方向に注意して貼ります。
コクピット20170607 コクピット20170607p2 マウント20170607

「ラジ技5月号」では取り外し式となっている水平尾翼は、胴体に接着して固定方式としました。

スリット20170607 ラダー20170607p2

また、垂直尾翼は胴体テールにイモ付けとなっていますが、それでは簡単に外れてしまいますので、水平尾翼と接着して、より強固な構造としました。

ラダー20170607

そのため、巣直尾翼に部材を足して高さを高くしました。

ノーズギヤはキット同梱のはリジット(固定式)なのでステアリングができませんが、ここはテトラのパーツを使って可動式とします。

ノーズギヤ20170602 ノーズギヤ20170607


胴体内部のウィングボルト受け・・・シナべニア3枚の積層構造・・・真ん中にナット×2個が装着済みです。

ウィングボルト受け20170602

テールの開口部

テール20170602

尾翼を取り付けたところ

2017-06-10 アトラス尾部

ほぼ胴体は出来上がり

2017-06-10 アトラス

さ、あとはいよいよ主翼の組み立てです。

(つづく)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 天翔りたるものども. All rights reserved. Template by Underground
まとめ