ブログ内検索

2017-02-12

アクアスター製作記(その3)

艇体がほぼ完成しましたので、いよいよ主翼の完成を目指します。
元設計では主翼にエルロンはありません。
ここは軽量サーボ2個使いで翼端エルロンに設計変更しています。

エルロンサーボ

サーボは以前にも「エゾモモンガーV」や「LONG-EZ」に使用した5gサーボです。
サーボ取り付け台とフロート取り付けのために翼下面にバルサで補強板を追加しました。

フロート取り付けのための工作

フロート金具20170211

元の設計ではフロートは主翼を横断する長い取り付け台ごと、主翼にゴム止めでしたが、エルロンを追加したため、それはできません。
どうやって主翼に取り付けようか?
いろいろ考えましたが、一番簡単で確実な方法に落ち着きました。
主翼下面の前後2か所にゴム止めフックを埋め込み、そこに取り付け台を配置すればショックにも強いのではないか・・・あまり強固にフロートを主翼につけると主翼自体が破損してしまいますから。
フックを埋め込むための台を5mm厚ハードバルサでリブに接着しておきます。

フtロート受け台20170211

下面のフィルムを貼った後でフックをシュンカンで接着し、フロート受け台が隙間にすっぽり収まるようにします。

フック20170212 フロート台座20170211

これでフロートが前後左右にショックを受けても主翼にはダメージが伝わりません。

フロート台座20170211p2

フロートを受け台に接着した後、輪ゴム止めします。

フロート20170212p2

フロート本体は9gほどです。

フロート20170212

モーターパイロンの塗装と、主翼のフィルム貼りも済み、ほぼ完成しました。

アクアスター20170212p3 アクアスター20170212 アクアスター20170212p2

レシーバー、ESC、バッテリーの搭載はまだですが、この状態で約350g・・・思ったより軽くできました。
さ、あとは積雪待ちです。
肝心の新雪が積もらないと初フライトはお預けです(^^;

(つづく)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして、
先日、拍手コメントをさせて頂きましたが、気付かれていなかったようですね?
いつも感心しながら拝見させていただいています。
今回もスタイリッシュに完成しましたね?
初飛行の記事を楽しみにしております。

Re: タイトルなし

> 初めまして、
> 先日、拍手コメントをさせて頂きましたが、気付かれていなかったようですね?
> いつも感心しながら拝見させていただいています。
> 今回もスタイリッシュに完成しましたね?
> 初飛行の記事を楽しみにしております。

tyger102 さま
お褒めのコメントをありがとうございます。
拍手コメントもいただいていたのに、気付かずに失礼いたしました。
めったにコメントが来ないものですから・・・油断していました(^^;
まさに当方も団塊の世代で、既成の物がない時代に、すべて手作りで模型の面白さを覚えた世代です。

最近は商業主義に毒されて、安価な出来合いの機体ばかりが、どこのRC飛行機クラブでも幅をきかせている嘆かわしい時代です。
かえって海外外の方が独創的なオリジナリティあふれる機体作りが盛んなようです。
ぜひ、小生も見習いたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 天翔りたるものども. All rights reserved. Template by Underground
まとめ