ブログ内検索

2016-09-11

バウムシュタットの「エゾモモンガ」ほぼ完成&初フライト大成功!

本日は風もやみ、ほぼ快晴の絶好のフライト日和となりました。
秋風が吹く頃かと思いきや気温はぐんぐん上がってお昼ころには30°近くまで上昇・・・残暑です(^^;

モモンガ2016911p2

突貫作業でフィルム貼り、メカ積みを済ませた「エゾモモンガ」を、現場に到着するが早いか、フライト準備に取り掛かります。
まずはVテールの設定です。
以前にメモリーしておいた他のVテール機のデータをコピーして、リバースと舵角をチェックし、「エゾモモンガ」仕様にします。
設定が終わってさっそく2セルのリポを搭載して発進・・・あれ?
パワーが足りません(^^;
ペラが6×4のせいか、引きが足りないようで、よろよろと、敢え無く不時着・・・さいわい無傷でしたので3セル1,000mAhリポに取り換えて、あらためて手投げでランチングです。

モモンガ2016911p3

今度は問題なく急上昇していきます。
上空での挙動はテールが短いのでクイックですが、無尾翼機だと思えば問題なし(笑)
テールの短い機体を旋回させる時は、エルロンだけでなく、ラダーベーターを同時に操作するのがコツです。

青空に浮かぶ姿は、まさにモモンガ・・・というよりはトンビかな?
細部の工作がまだ未完成ですが、癒し系の愛機として、サーマルキャッチの機会が増えるこれからの季節に最適な機体なので、末永く楽しみたいものです。

モモンガ2016911

懸念していたVテールの設計変更も、なんら問題なく機能していますので、ここにこの機体を改めて「エゾモモンガV」と命名します。

バウムシュタットさん、ぜひ認定をよろしくお願いします(^^;

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

「空のオカリナ」様、こんにちは。個性的なフォルムの機体ですね。胴体の配色も素敵です。それにしても作るの早いですね。うらやましい。これからのブログも楽しみにしています。

Re: No title

> 「空のオカリナ」様、こんにちは。個性的なフォルムの機体ですね。胴体の配色も素敵です。それにしても作るの早いですね。うらやましい。これからのブログも楽しみにしています。

流星さん、いつもコメントをありがとうございます。
モモンガは主翼が大きくて軽量なので、大変浮きが良く、またテールが短いので小回り抜群で、センタリングも容易です。
サーマルハンターとして大活躍中です(^^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 天翔りたるものども. All rights reserved. Template by Underground
まとめ