ブログ内検索

2012-09-25

ヒメジソ、コシオガマ&ヤマニガナ

ポロト湖畔で見つけたその他の花たちです。

カムイヌプリでもたくさん咲いていた極小のシソ科の花、ヒメジソです。
ヒメジソ12・9・22
姫紫蘇(シソ科)
ヒメジソ12・9・22p2
水辺がお気に入りらしく、湖のほとりに咲いていました。

これまたカムイヌプリで見た花がこのポロト湖畔にも
コシオガマ12・9・22p2 コシオガマ12・9・22
小塩釜

あと、ヤマニガナかな、これは?
ヤマニガナ12・9・22

おまけ画像
野鳥です。
お尻の方からしか撮れずに失敬(^^;
多分ゴジュウカラでしょう。
ゴジュウカラ12・9・22
あまり人を恐れずに、いつまでも近くを飛んでしました。

スポンサーサイト
2012-09-25

センボンヤリ

ポロト湖畔といえば、このセンボンヤリの秋バージョンです。
センボンヤリ12・9・22
春のタンポポに似た舌状花は確認済みですが、秋の花は未だ確認せず。
センボンヤリ12・9・22p4
一度見てみたいものと思っていましたが、今回叶いました!
と、言うほど派手な花ではないのですが、これです。
センボンヤリ12・9・22p3 センボンヤリ12・9・22p2
え?どれ、どれ?
というくらい目立たない花です。
左側のまだ開いていない蕾のように見えるのがそれです。
退化した筒状花のみの閉鎖花が、秋型のセンボンヤリです。
センボンヤリ12・9・22p5
根元の葉っぱはこんな感じ・・・ちなみに名前の由来は花が咲かない秋型の先が槍の穂先のように見え、多くの穂先が並ぶ様子から。綿毛の方もなんとなく毛槍に見えなくもない(^^;

なお、春型はこちら
sennbonnyari.jpg
千本槍(キク科センボンヤリ属)
花期:5~6月、9~10月、生育適地:山地の日当たりの良い場所
春と秋に花をつける多年草

2012-09-24

ナギナタコウジュ&ヤマハッカ

ポロト湖畔一周サイクリングの続きです。
お次はお気に入りのシソ科の花たち、ナギナタコウジュとヤマハッカです。
ナギナタコウジュ12・9・22p2
特にナギナタコウジュは胆振のT市では道端でごく普通に見られるのに、なぜか地元ではなかなか見つけられない花なので、喜びも一入です。
ナギナタコウジュ12・9・22p
ナギナタコウジュには独特の香りがあります。
ポロト湖畔の陽当り良い斜面に群生していました。

猛暑・酷暑と言っていたのが嘘みたいに涼しくなって、やっとナギナタコウジュやヤマハッカの咲く季節になったんだというのが実感です。
ヤマハッカ12・9・22p2 ヤマハッカ12・9・22 ヤマハッカ12・9・22p4
ヤマハッカとは言っても葉っぱに香りはなく、実を揉むとかすかにハッカの香りがする程度です。

“紫の君”・・・どちらの花もなんとも優しいパープルの色合いを持っていて、小生のお気に入りの花です。

2012-09-23

ジイソブ(ツルニンジン)

昨日22日土曜日は絶好の行楽日和でしたので、妻と二人でサイクリングと洒落込みました。
場所はポロト湖畔一周コースです。
サイクリング12・9・22
春先のエンレイソウの開花シーズンには何度も訪れていますが、秋のこの時期は初めてです。
なにか珍しい野の花に出会えるかな?
と、スタートした途端にジイソブを発見!
ジイソブ12・9・22p4
開花時期をだいぶ過ぎていて状態の悪いのが残念ですが、カムイヌプリで見かけて以来、3年ぶりくらいかな?
色は地味ですが野の花としては比較的大きな花なので目立ちます。
ジイソブ12・9・22p2
その割にメッタに見かけない花なので、見つけると嬉しい(^^)/
ジイソブ12・9・22p5
こちらの花弁は4裂、ガクも4裂して見えます。
ジイソブ12・9・22p6
蔓人参(キキョウ科ツルニンジン属)
花期:7~8月、生育適地:山地の林内
花は3cmほどの釣鐘形で、大きなガク裂片は普通5裂している。
ちなみにバアソブは全体が小型で花色は濃く、開花後ガク裂片は反り返る。
ところで3年前のカムイヌプリで見かけたジイソブの過去ログはこちら
ツルニンジンhttp://flyingwing.blog62.fc2.com/blog-entry-1504.html

2012-09-20

秋の田んぼ(その2)

さて、秋の田んぼにはいろいろな野の花が咲いていますが、お目当ての花はどうでしょうか?
いつも気になる小さな白い花のミキティ・・・あのシソ科の花の「ヒメナミキ」です。
ヒメナミキ12・9・19p2
花期がちょっと過ぎていて今の時期になると数は少ないのですが、ちゃんと咲いてました!
ヒメナミキ12・9・19
姫浪来(シソ科タツナミソウ属)
花期:6下旬~9月、生育適地:低地・低山の湿地
花冠は5mmほどの大きさ

あと、絶滅危惧種の「ミズアオイ」もやっと1株だけ咲いてました。
ミズアオイ12・9・19
本来7月末から8月末ぐらいまでの夏の花なのですが、この暑さで季節を勘違いしてくれたのかな?
ミズアオイ12・9・19p2
だいぶ草臥れていて小さいですが・・・ま、しょうがないですね(^^;
最盛期にはたくさん大きなのが咲いている場所です。
過去ログの画像はこちら
ミズアオイ07

2012-09-19

秋の田んぼ

昨日はとうとう今年の最高気温・・・32.5℃を記録しました!
最高気温12・9・18
まだまだ残暑が厳しい中、雨上がりの直後、晴れ間をねらって近くの田んぼに野の花の取材に行ってきました。
タンボ12・9・19p3 たんぼ12・9・19
毎年、この場所は欠かさず取材に出かける場所なのですが、無精をしていて今年初めての探訪です。
流石にいつもの野の花を見つけるには時期が過ぎているかな?
ミゾソバ12・9・19
田んぼの側溝脇にミゾソバが群生していました。
ミゾソバ12・9・19p3
可愛らしい小さな花です。

おや?あれは・・・?
なんと、ハッカの花です!
ハッカ12・9・19 ハッカ12・9・19p2 ハッカ12・9・19p3
自宅の庭にもO流川の河川敷から移植したハッカ(和薄荷)がたくさん咲いていますが、ここの水辺にも群生していたとは・・・僥倖です(^^)/
ゆくりなくもお気に入りのシソ科の花、ハッカを見つけられて、大変シアワセな気分になりました。
さっそく葉っぱを千切って、その香りを心ゆくまで堪能いたしまた。

なお、画像のハッカの葉が千切れているのは虫食いによるものです・・・小生のせいではありませんので、念のため(^^;

2012-09-18

MP JET 061

このところR/C飛行機もGPエンジン機ばかり飛ばしています。
もっぱらあの排気音に魅せられています。
今や電動第2世代のブラシレスモーター全盛の時代・・・往時は電動モーターのジャンルなどなかったのですから、なんとも時代の変化はめまぐるしい。

で、久しぶりにアトリエから小型グロー・エンジンのMP JET061を探し出してきました。
確か10数年前に購入したチェコ製のエンジンだったかな?
ブレークインは済ませてあります。
MP JET 12・9・18p2

ただ、マフラープレッシャーのニップルがまだ取り付けられていません。
MPJET061 12・9・18
マフラーのところに四角い盛り上がりがありますので、そこに3mmのタップでネジを切る必要があります。
ISOネジかな?

こちらの動画では快調に回るこのエンジンとニップルの位置がよくわかります。

マフラーのかなり後ろ・・・なんか、機体搭載の際には邪魔になりそうだっな~?
どうやらマフラープレッシャなしでもよく回っているようです。

2012-09-17

虹のかなたに

本日も相変わらず当地は高温多湿で、なんとも異常な9月中旬です。
そんな中、虹を見つけました!

虹12・9・17p2 虹12・9・17p3
何かいいことあるかも?

2012-09-17

コシオガマ&ヒメジソ

アケボノソウが咲いている場所には、これまた里では見られない野の花、コシオガマの紅色の花が咲いています。
この場所ではアケボノソウほどたくさんは見られませんでしたが、花期はまだこれからかな?
コシオガマ12・9・15p2
暑さで焦げ焦げになっているのも・・・それでもなんとか状態の良いのを数輪、撮影してきました。
コシオガマ12・9・15
小塩釜(ゴマノハグサ科)
花期:9~10月

あと、お気に入りのシソ科の花、ヒメジソがアケボノソウと同じく側溝脇のちょっと湿った場所にいっぱい咲いていました。
ヒメジソ12・9・15
花期は今真っ盛り、極小の薄ピンク色の唇弁形の花が愛おしい。
ヒメジソ12・9・15p2
姫紫蘇(シソ科)
花期:8~9月

2012-09-16

アケボノソウ

昨日15日にカムイヌプリのアケボノソウを見に行って来ました。
毎年恒例の行事・・・開花を楽しみしている花の一つですが、今年はどうかな?
9月中旬とはいえ、依然として30℃近い酷暑です。
あまりの残暑でアケボノソウも萎れているのでは?
アケボノソウ12・9・15p6

心配ご無用、沢沿いに元気にたくさん咲いてました。
花期はまだまだこれから楽しめます。
アケボノソウ12・9・15p4 アケボノソウ12・9・15p5
葉脇に仲良くペアで咲くのがアケボノソウの可愛らしいところ。
アケボノソウ12・9・15p2
蜜腺(花びらの先にある二つの緑色の丸)には早速アリさんたちが群がっていました。

2012-09-10

フライト風景

今週は雨がちのすっきりしない日々が続くとの予報です。
当分フライト日和に恵まれないようですので、先週の画像をアップします。
SUPER S. 12・9・2
久しぶりに帰郷した長男夫婦に撮ってもらったお気に入りのショットを公開・・・ちなみに公開中の動画もCANON7Dで撮ってもらいました。
最近のデジイチは動画も気軽に撮影でき、便利です。
SERA 12・9・2
VテールモグラSERAのフライト後に、無事回収できてゴキゲンです。

飛行場の模様・・・当日は大勢集まっていました。
飛行場 12・9・2 SUPER S 12・9・2p2
I氏に2・4GのJR製プロポXG-6の各種の設定を頼んでSUPER Sのフライト準備です。
フライト12・9・2p2 
ピークスピリットの手投げ発航(ランチング)
フライト12・9・2 ピークスピリット12・9・2
上空にに小さくピークスピリットが見えてますが、おわかりでしょうか?
画像が切れていましたら、画像上をクリックしてご覧ください。

当日は昼頃から天候がぐんぐん回復して絶好のフライト日和に恵まれました。

2012-09-06

OS 40FSRエンジンの始動

お待たせしました。
30年ぶりに始動したOS MAX40FSRのエンジン始動風景とSUPER Sのフライトを動画で公開します。

Copyright (C) 天翔りたるものども. All rights reserved. Template by Underground
まとめ