ブログ内検索

2017-08-15

ユニコです。よろしくね!

我が家に新しいハムスターがやってきました。

ユニコ20170815p2

今までのハムちゃんは、残念ながらみんな旅立ってしまい、
今は安らかにひまわりの花の下で眠っています。
何せ寿命が短い子で半年(ロボロフスキーのイオンちゃん、ネオンちゃん)、長い子でも2年半(雪菜ちゃん、ミーナちゃん)と、人間の寿命からすると、極端に短い(涙)

今度の子は7月生まれで、生まれたばかり・・・3週間ほどしか経っていないということ。

ユニコ20170815

そしてなんと、頭にツノがあります。
来たときは気付かなかったのですが、寝グセの悪い髪だなと触ってみると・・・!
頭のところにどうやら突起状の骨があるみたいで、硬いです(^^;

まるで伝説の生き物、ユニコーンのようだということで「ユニコ」と名づけました。
ちなみに生まれたばかりで雌雄はまだ分からないとのことです。

ユニコ20170815p3

それにしても・・・怪獣ブースカにも似てますが、なんとも稀有なハムスターです(笑)
長生きしてね!

スポンサーサイト
2015-04-20

ミックミクが逝ってしまいました(涙)

画像は昨年の撮影です。
右がミックミクです。

ミックミク140812

二匹のロボロフスキーハムスターのうち、ミックミクが今朝見たら亡骸に・・・悲しい!
つい最近まで二匹揃って元気にケージの中を走り回っていたのに。
急に姿が見えないと思ったら、ハウス(ねぐら)の中で冷たくなっていました。
2013年の8月生まれ・・・二匹とも一緒に来たので、たぶん姉妹だったと思われます。
右耳の無い方がミックミクでした。
当初はミックミクの方が一回り体も大きく、主導権を握っていました。

いつの間にかミクの方が体も大きくなり、回し車も独占するようになって、派手なケンカも一再ならず・・・
・・・今から思えば、たとえ姉妹といえども別のケージに分けるべきでした。

ショック!

小さなハムスターといえ、かけがえのない命・・・それぞれに個性があって、いつも楽しませてくれました。
どうぞ安らかに天国へ行って下さい。
残されたミクも淋しがらずに長生きしてね!

2015-01-01

2015年、あけましておめでチュウ!

今年もハムスターの「雪菜」ちゃんがごあいさつしてます。

雪菜#2 

まるで雪見大福ですね。

雪菜#3

「あけましておめでチュウ!今年もよろしく!」
我が家へ来て1年ほど経ちますが、他の3匹、「初音ちゃん」も「ミク」も「ミックミク」もすこぶる元気です。

ついでに例のRC専用飛行場に出かけ、今年の初フライトです。

フライト150101

外気温は約5℃と暖かく、風もなく絶好のコンディション・・・青空の下で、思いっきりモグラなどの電動機をフライトしました。

フライト150101p3

モグラを高高度まで揚げ、ソアリングしていると、たくさんのトンビが出迎えてくれました。
ちなみに一・蝦夷富士(羊蹄山)、二・トンビ、三・アスパラガスと、ここ北海道では縁起のよい物の初夢ランキングです・・・?

冬場は滑走路がほぼ使えない状態・・・厳冬期は、やはりエンジン機より電動パワーの方がお手軽です。

フライト150101p2

持参した数機(XENO、SERA、URBAN-V等)を飛ばした後、最後は「COBRA Z」のフライトです。
先日購入したばかりの新品のリポ、キーポン3セル1,000mAhを搭載してみました。
さすがに威力はすさまじく、見違えるように猛スピードでカッ飛び、高速エルロンロールで垂直上昇など、大空を思う存分に暴れ周り、ちょっとした暴走老人力・・・日ごろのストレス解消です(^^;
もう少し積雪があればダクト機も飛ばせるのですが、地面が硬い現在のコンディションでは着地時のダメージが恐ろしくて飛ばせません。

2014-09-19

めでたく誕生日です。

昨日は妻の誕生日でした。
めでたく○○歳になりました。

♪村の渡し~の船頭さんは
今年○○のおじいさん
年はとってもお舟を漕ぐときは
げんきいっぱい櫓が撓る・・・って、昔なら立派なおじいさん、おばあさんですが、今や寿命が延びたものです。

ところで家のハムスターもおとめ座が二匹、8月生まれが二匹なのでもう1歳となってます・・・たぶん?

初音です。
初音140919

雪菜です。
ユキナ140918

ミクとミックミクです。
ミク140918
「ミクちゃん、温泉行こうよ」
「ダメよ!ダメ、ダメ・・・」

4匹ともすこぶる元気なのはなによりです。
ケージ140918
お祝いに大粒のひまわりの種をあげました(^^)/

2014-03-04

ひな祭り

6日の菖蒲、10日の菊ならぬ、4日の桃の花になってしまいましたが、
3月3日はひな祭り…我が家のハムスターたちも全員女の子なので、お祝いです。

ひな祭り140304p2

代表して初音に記念撮影を手伝ってもらいました。

ひな祭り.140304jpg

ちなみに菱餅ならぬ桜餅を少し与えてみると、たちまち平らげました。
もち米がお気に入りのようです。

2014-02-16

初音&雪ウサギ

当地も久しぶりに大雪が降りました。
とはいっても5cmほどかな?
太平洋側なので例年降雪量はわずかです。

さっそく手にとって雪ウサギを作ってみました。

雪ウサギ140216p3

ちょっとデキがわるいようです(^^;
雪質は水分が多いのでベタ雪です。
これが厳寒期だとサラサラとした粉雪なのですが。

雪ウサギ140216p4

「ギョ、ギョッ!あんた、だれ?」

雪ウサギ140216p2

雪ウサギとのツーショット・・・初音も雪は初めてなので驚いています(^^;

ついでに雪山初体験です。

雪山140216

「冷たい!滑り落ちそうで怖いよ~。」

yukiyama 140216

おまけに「かまくら」にも入れてあげました。

かまくら140216

「ブルブル…おお寒い!」
大自然の草原も雪原も知らないまま、人工的な環境で大人になってしまうのは可愛そうです。
人に飼われているハムスターはもともと寒いところの生まれ…今の時期限定の貴重な体験をさせてあげました。

2014-02-10

ミクもミックミクも家に来てから2ヶ月

ロボロフスキー・ハムスターのミクとミックミクも、我が家に来て約2ヶ月です。
相変わらず飼い主には懐きません(^^;

ミックミク140210p3

二人ともすこぶる元気で仲良く回し車に夢中…1日に距離にして約10km、累計600kmほどは走ったでしょうか?
北海道をほぼ縦断するくらい…脅威の体育会系のハムスターたちです。

ちっともじっとしていることがないので撮影が難しいです。
ですが、やっとミックミクの画像が撮れました。

ミックミク140210

やはり右耳(耳たぶ)が無いです。

ミックミク140210p4 

ここはどこ?
わたしはだれ?

mikkumiku140210.jpg

齧られたふうもないので、生まれつきなのかな?
たぶん近親交配による先天性の欠損でしょう。
“耳たぶ”は集音マイクのパラボラと同じ働きをするので、これが左右揃って機能していなければ、敵までの距離や方向を判断する際にはハンディとなります。
天敵に襲われやすい・・・しかし、人間にケージで飼われている限り、野生で生活するわけでもないので全く問題がないでしょう。

それにしても毎日毎日飽くことなく走り続けています。
本能とはいえ、そのエネルギーはどこから来るのでしょうか?
“ひまわりの種”のカロリーたるや、恐るべし(^^;

2014-02-04

福は内

2014年も、はや2月となりました。
暦の上では立春とはいえ、まだまだ当地は厳寒期、真冬日の連続です。

そんななか、あったかいお家の中ですくすくと育っているのがハムスターたちです。

まずは初音ちゃん、ハッチーの寝ぼけ顔です。

hatune 140131 

寝起きの顔で失敬!

初音140131

家に来て2週間ちょっとなので、さすがにギーギー啼くことはなくなりました。

こちらは雪菜ちゃん

ユキナ140203p2

こちらは2ヶ月経って、ますます美人(?)になりました(^^;

ユキナ140203

2014-01-24

初音です。

新しく来たジャンガリアン・ハムスターの名前が決まりました!

初音140123

その名も「初音(はつね)」ちゃん、よろしく!
これでロボロフスキー種のミク&ミックミクたちと、雪菜(結局元に戻しました)、と合わせて4匹です。

初音140126

まさにミーちゃん&ハーちゃんと、賑やかです。

昨年の9月生まれの初音は、スピカより一回り小さいので動きも敏捷で、なかなか捕まえることができず、まだ手に乗ってくれませんが、そのうち馴れるでしょう。

初音140126p2

毛並みは少し緑がかった黒(濃いこげ茶色?)スジが背中に1本あり、全体に灰色と茶色で自然界では敵に見つかりにくい保護色…一番目立たない配色なのでしょう。

初音140126p3

ちなみにカモ類はオスがあれだけ派手なのに。メスは皆、このカモフラージュ色になっています。
背中を撫でると、子供のときに飼っていたヨモギ猫(キジトラ)と同じ感触で愛着があります。

初音140126p4

おっとっと!

初音140126p5

ここはどこ?

初音140126p7


それにしても雪菜といい、初音といい、人馴れしているのか、めったに噛むことはありません。
驚くとすぐに噛んだスピカとはえらい違いです。

その代わりどちらも指先を近づけると「ギー、ギー」と威嚇するような鳴き声を立てます。

かたやミク&ミックミクは少しでも触れようとすると猛ダッシュでさっと逃げます。
もちろん、人には馴れないのがロボロフスキー種の特徴です。
太い胴体に短くてちっちゃい足が四本…それを目にも留まらないようなメチャクチャな猛スピードで動かし、高速で回し車を回すのです。
一晩に数千回転は回しているのでしょう。
2πrで計算すると10km近く走っています。
完全に体育会系の2匹です(^^;
なかなか人には馴れないけれど、愛くるしい姿が人気の秘密…二頭身かな?

2014-01-21

スッピーが帰ってきた!

昨年末、近くにあったホームセンターが撤退して、ペットコーナーも消滅…一昨年にスピカを求めたお店がなくなってしまったのはショック!

毎週のようにその店に出かけては新しいハムスターたちの顔を覗きに行ったものですが、楽しみがひとつなくなってしまいました(^^;

今いるユッキーナも、ミクもミックミクもずっと遠くのM市やN市のペットショップで見つけたハムスターです。
その時は残念ながらスピカのような毛並みのは居らず、どうしても毛並みが中途半端…混血種しかいませんでした。

今回はT市まで足を延ばして純正のジャンガリアンを探しました。
探した甲斐あって、なんとかスピカに近い毛並みの純血種(?)を見つけました。

新スッピー140121

出身地は静岡県、生まれたのは昨年の9月・・・おお!
乙女座じゃないですか!

同じ9月生まれが5匹ばかり仲良く寝ていた中から選んでこの子にしました。
ホントは5匹まとめて引き取ろうかなと思ったのですが、部屋がハムスターだらけになってしまうので(^^;

ハミんぐ140121

ついでに奮発してケージも超豪華な大型のを購入・・・なんか宇宙基地みたいです!

カプセル140121

よろしくね!

ニュースピカ140121

やはりジャンガリアンはこの毛並みがいい!
さて、彼女の名前は何にしようかな?

Copyright (C) 天翔りたるものども. All rights reserved. Template by Underground
まとめ